2012年05月05日

アイドルのコンサートを観戦‐‐‐GW後半

きょうは家から自転車で20分くらいの距離にあるホールでアイドルグループのコンサートを観てきました。
そのグループとは・・・

℃‐uteです。

過去、このホールでは「憂歌団」「坂本龍一」「シャーデー」「ラヴィ・シャンカール」「ZAPP(ロジャー)」「エルビス・コステロ」などのライブを見た覚えがありますが、アイドルは初体験でした。

チケットは1週間くらい前、ある掲示板で「まだ残ってる」という書き込みを見て予約したのですが、とれたのは2階席の後方でした。会場に入って階段を上がってゆくと屈伸運動をしてる人が2~3人いたので「みんな踊りまくりかな?」と思いましたが、ボクの席は前も右隣も女性2人組だったので、落ちついて見ることができました。斜め前にはぴょんぴょん跳ねながら赤いサイリウムを振ってる男子がいて、面白かったですけど。



ステージのセット、照明、メンバーの衣装デザイン、、、どれもとても良いと思いました。コンサート開始とともに客席に溢れるカラフルなサイリウムがまたキレイで、まるで夢の世界のよう・・・たくさんのアーティストのライブを観てきましたが、こんな光景は初めてでした。
彼女たちのライブDVDは見てますが、生の会場のこの雰囲気なら、リピートしたいと思う人がいてもおかしくないと感じました(ボクも機会があればまた行きたいです)。

「女性アイドル戦国時代」といわれるくらい、いろいろな個性が活動してますが、℃‐uteほどパフォーマンス力(歌とダンス)のあるグループは他にいないんじゃないかと思います。
まだ若いのに、もう10年のキャリアがある彼女たちは、女性アイドルグループの先頭にいるのは間違いありません。それにしても楽しいコンサートでした、見に行って本当によかったです。

PS、「行け!元気くん」の萩原舞ちゃん、歌声はCDで聴くよりもかわいく、ギターを抱えて歩く姿は人形のようでした。帰りにグッズ(タオル)を買ってしまいました、おつカレーライス!

http://youtu.be/mSyHnddLb30  ℃‐ute「キャンパスライフ」
http://youtu.be/WhVW7RLuCkE 「世界一happyな女の子」
http://youtu.be/vvjA7cx4K3E   「憧れMy Star」

http://youtu.be/EgAocTOWoXM  ラヴィ・シャンカール「2011年ロンドン」のコンサート

みなさんに5月の楽しい思い出がたくさんできますように・・・
posted by トール at 02:49| Comment(14) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

ハッピーハロウィン!昔レゲエ、今アイドル

街はハロウィンの仮装で盛り上がってますね。
ハロウィンは父親の命日です。ボクの父親もお化けになったのかな、なんて思ったりしてます。

さて、昔から音楽好きなボクはCD屋に見るだけのつもりで寄っても、つい購入してしまうことがあります。
数日前もタワーレコードで、アイドルとレゲエのCD2枚買ってしまいました。

右上がAKB48「風が吹いている」、右下はカールトン&ザ・シューズ「ハート・スロブス」です。
AKB48はテレビCMで目にした巨大な頭部だけの怪獣(妖怪?)がどうなるのかを知りたくて手にしました。
カールトン&ザ・シューズはヘッドホンで試聴したら、かつてハマっていたレゲエの熱を想い起こさせてくれるような演奏が気に入ったので買ってしまいました。(左側2枚はちょっと前のもの、わかる人はわかると思うので省略します、すみません)

最近はアイドルものをよく聴きますが、かつてレゲエにハマった時期もありました。それが下です。

左上・フレディ・マクレガー、右上・インナー・サークル、
左下・ブラック・ユフル、右下・ザ・ハーダー・ゼイ・カム


左下・バーニング・スピアー、その他全て・アスワド

中でも「アスワド」は気にいってたので来日する度にコンサートに行きました。後楽園ホールの会場でふらふらしてると、メンバーは客と一緒のエレベーターに乗って会場に入ってきてました。
レゲエのリズムに金管楽器(トランペットやトロンボーン)の音が重なる彼らの演奏は、当時とてもかっこよかったのです。

「カールトン&ザ・シューズ」については何も知らなかったのですが解説によると73歳になるカールトン・マニングというジャマイカ生まれのレゲエ歌手だそうです。(CDタイトル「ハートスロブス」の意味は「心臓の鼓動」「いい男」)。
久しぶりに気持ちいいレゲエを楽しんでます。
http://youtu.be/bnmqVKAssAU (give me little more)
http://youtu.be/yHbIh_Aivvw (never give your heart away)
http://youtu.be/IIw3BtSPHtI (Aswad「shine」) 懐かしい曲です

みなさんも楽しんで下さいね、では・・
posted by トール at 13:04| Comment(26) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

10年前はこんな歌を聴いてました。

8月ですね。
6~7月の時点では今年も猛暑になるかと思いましたが、ここ数日の東京は気温が30度を超えることなく推移。(きょうの最高気温は30度を超えたようです)。
過ごしやすくていいですね。暑い夏が好き、という人も多いとは思いますが・・。

昨夜は近所にあるインドカレー屋の「卵カレー&ナン」を食べました。ネパール人が経営してるお店のようですが安くておいしいので、ときどき行きます。お店のネパール人に話をきいたら、数店舗をもってるなかで、この店が一番値段を安くしてるそうです。理由は電車の乗降客が少ないわりに駅の周囲にたくさんの飲食店があるから、ということでした。

これ、おいしいですよ。

ところで夏といえば、ホリデーですね。ホリデーといえば松浦亜弥の「Yeah! めっちゃホリディ」を思い出します。めいっぱい明るく元気で、いいですよね。流行したのは、もう9年も前なんですね。
彼女の代表曲といえばこの歌でしょうが、ボクが好きだったのは違いました。それがこれです。
http://youtu.be/ld-nmibBdRA (100回のKISS)

この歌は2001年11月のリリースなので、もう10年も前なんですね。ここによくコメントを書いてくれるある方やAKBメンバーのブログを読んでいたら「松浦亜弥を好きだった」という人が多いことに気づきました。でもこの歌について書いてる文章はほとんどみかけないので、今回、紹介しようと思った次第です。ボクが松浦亜弥というアイドル歌手を認識するきっかけになったのがこの歌でした。
あややが切なく歌うところが大好きだったのですが、最近、この曲を別のアイドルが歌っている動画をYouTubeで発見しました。それが下です。
http://youtu.be/HAIyO2gw1XM (前田憂佳「100回のKISS」)

同じ曲でも別の人が演奏したり歌ったりすると、また違った味わいになるものですが、これはどうですか?
もしよければ、聴き比べてみて下さいね。

今回はこのへんで。

楽しい夏の想い出がたくさんできますように・・。
posted by トール at 20:33| Comment(10) | 音楽 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。