2012年11月09日

トマト味の鍋を食べました

きょうはトマト味の鍋を作ってみました。
スーパーで売ってる「鍋の素」を使うと、簡単に出来てしまうものなんですね。

ゴマ油を入れた鍋を熱して「鶏もも肉」を炒めてから「トマト鍋用のスープ」「白菜の芯」を投入、しばらく煮てから「豆腐」や「きのこ」を入れて、はい完成。
「鶏もも肉」を食べやすくしたい人は20~30分くらい弱火でことこと煮て下さいね。
下は「鍋」完成までの工程です。

「白菜」投入

「豆腐」投入

「きのこ」投入

盛り付けです。おいしく出来上がりました。

材料費もそれほどかかりません。
寒くなってきたので、いかがでしょう?

みなさんがおいしい鍋を食べられますように!
posted by トール at 00:15| Comment(10) | 酔っぱらい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

原発、やらせ、ゾンビ‐‐‐汚染は広がるのでしょうか

こんばんは。きょうは最近、購入した3冊の本を紹介します。
最初は、モメにモメてる原発運転再開に関連する本です。

この本の第3章「放射能汚染から身を守るには」を読むと、放射性物質から健康を守ることが、どれだけ大変か理解できます。事故のあった原発の近くで暮らしている子どもたちは早く避難させるべきと思いました。政府やTV等に出演した専門家たちの説明は<ただちに避難しなくても大丈夫>でしたが、信用してよかったのでしょうか。国際機関に報告する段階になって、本当の情報を開示するという姿勢には疑問を感じてしまいました。
九州の原発運転再開で地域住民と電力会社がもめているというニュースをTVで目にしましたが、これを読むと運転再開にストップをかける気持ちもわかる、、、というか、それが当たり前のように思えてきます。
原発と放射線汚染に関心ある人に一読をお薦めします。この本、今とても売れてるようです。

原発が停止しても経済成長はしなければならない、とボクは思ってます。生活や産業に使う電力が不足してもいいとは思いません。だからこそ電力会社には原発が止まっても他の方法で電力供給を円滑に行なってほしいと考えてます。
もちろん新しい技術によって電力供給を多様に行なえるようになること(新電力供給技術やサービス、新商品、自家発電等)には大賛成です。

以下の2冊は、買いましたがまだ読み始めてません。本屋で棚を眺めていたら面白そうだったので購入しました。

(「高慢と偏見とゾンビ」 著者ジェイン・オースティン、セス・グレアム=スミス)


(「日本倫理思想史」著・和辻哲郎)

きょうはこれで終わります。
お昼はトムヤムフォーを食べました。久しぶりに食べたエスニックな味に満足しました。


みなさまが楽しく過ごせますように。
posted by トール at 20:48| Comment(12) | 酔っぱらい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

Happy Birthday?とても不思議な夜に

お久しぶりです、みなさん、お元気でしたか?
ボクも元気に過ごしてましたが、さっきとっても不思議な体験をしたので、そのことを書いてみます。

家のすぐ近くにある、いつも一人で行く居酒屋さんでのことです。きょうも一人カウンターで仕事の書類を見ながら食事してると、3つくらい向こうの席で女性がお酒を飲んでました。誰かと待ち合わせしてるのかな?と思ったのですが、しばらく時間が経過しても誰も来ないので一人だということがわかりました。

その女性のことは全く気にせず食事&お酒を飲んで帰ろうとしたとき、なんとその彼女がこちらを見て話しかけてきたのです。「この店には来ることあるんですか?」とボクはききかえしました。見たことのない顔だったのですが返事は意外にも「ひとりでよく来ます」とのこと。ふーむ、そうなんだ、と思ってると「わたしはこれからカラオケに行きます」というので「一緒に行きますか?」と言ってみました。ボクももちろん酔ってました。そしたら「行きましょう」ということになったのです。


近所のカラオケ屋で席につくと彼女は12時を過ぎて日が変わると30歳の誕生日を迎るというのです。それを聞いて、これは盛り上げないといけないと思ったボクは大きな声で「〇〇さん、お誕生日おめでとう」などと言いながら大いに楽しく振る舞ったのです。
そのとき既に彼女は、いわゆるただの酔っぱらいでした。今まで経験してきた恋愛話などをしながらカラオケに興じていました。

そして夜中の1時を過ぎた頃です、曲を歌い終わった彼女は突然不機嫌そうに「帰る」と言いだしました。
帰るのはもちろんいいんだけど、すごく酔ってるので大丈夫かなと様子を見てると、彼女は走って行ってしまったのです。頭の中で「ちょっと待って」と思いながらも家の方向が同じなので彼女が行った道を歩いていくと、車道をふらふら歩いている彼女を発見。「大丈夫?ちゃんと歩道を歩かないと」と話しかけると何かわけのわからないことを言いながら彼女は再び走り去ってしまいました・・・。

以上が昨日からきょうにかけてボクが経験した出来事です。実話です。一体、彼女はなんだったのでしょう?
うーん・・ボクは「きつねかたぬきに化かされた」のでしょうか?
うーん・・久しぶりにブログのネタになったからいいけど、うーん。

T子さん、30歳の誕生日おめでとうございました。
これを読んで思いあたるふしがあったら連絡して下さい。またカラオケ行きましょうね。

ボクにとっては不思議な夜でしたが、みなさんには、よい夜でありますように願って・・
 
posted by トール at 04:04| Comment(21) | 酔っぱらい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。