2015年01月12日

年末「ゴーン・ガール」、年明け「ハロプロ」

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

みなさま、お正月はいかがでしたか?
ボクは12月30日に映画「ゴーン・ガール」を観賞しました。その怖さが話題になってますよね。
「ゴーン・ガール」の衝撃のせいで、31日→2日は、お酒&おせち料理を食べながらフィンチャー監督の過去作DVDを観賞して過ごしました。
デヴィッド・フィンチャーの映画は「エイリアン3」「セブン」「ゲーム」「ファイトクラブ」「パニックルーム」「ゾディアック」「ベンジャミン・バトン数奇な人生」「ソーシャル・ネットワーク」と見てきました。
「ドラゴンタトゥーの女」は未見ですが・・ほとんど見てきたことに自分でも驚いてます。
P_20150104_140543_HDR_1.jpg
クローネンバーグ、リンチ、フィンチャーと、3人のデヴィッド氏が演出する映画は、なぜ怖くて、ねじ曲がったものが多いのか、そういう名前なんでしょうかね?
ちなみに「ゴーン~」の序盤に主人公のカーオーディオから聴こえてきた曲は下です。
http://youtu.be/ClQcUyhoxTg

P_20150103_010144_HDR_1.jpg
上)自分で作った「ふろふき大根のお味噌汁」おいしかったです。

さて、2015年になり、明日から仕事だなあ~とか思いながらネットを見てたら、中野で行われる「ハロープロジェクト」コンサートの当日券が発売されるとのニュースが目に入りました。チケットは若干枚なので抽選でハズレたら「帰って洗濯をしよう」と考えながらのんびり駆けつけてみると、、なんと最後の1枚をボクが引き当ててしまいました。

祝「初ハロコン」!!おじさん、オタク系、かわいい女の子、その他、老若男女で満員になった中野サンプラザホールでライブは開始されました。それにしても、ここまで楽しいコンサートを企画・演出・実行するスタッフさんたちには関心します。
出演者も、あの子にこの子、こんな子にそんな子にあんな子(司会者だけ男性であとは全員女子)etc・・の熱気に観ているこちらが圧倒されました。
P_20150111_231527_1.jpg
℃-uteを人から薦められて好きになってから、最近はハロープロジェクト全般気に入ってます。シングルにいい曲が多いと思いますが、なん年も音楽を聴いてきた人間からすると、いろんな過去の名曲の記憶が混ぜ合わさったように編曲されてるところがとても面白いです、、いわばミクスチャー、ですよね。
今、ハロプロが一番楽しい音楽を奏でてますね(今回「fantasy」を発見しました)。

今年もみなさまにとって楽しい1年でありますように。
posted by トール at 02:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。